分散化された政治プラットフォーム

ブロックチェーンは、分散されたデジタルプラットフォームであり、全ての取引にすべてのユーザーがアクセスできる元帳を持ちます。

現在のビジネスのほぼすべての場面で使用されており、世界中で非常に高速に普及しています。

それは他のテクノロジーとは異なり、優れている多くのユニークな特徴を持っています。

この先進的な技術の可能性を理解するために、医療や福祉、イベント管理会社、衣料品会社など多くの部門がブロックチェーンを進め、日々の活動に組み込まれています。

ブロックチェーンが活躍できる多くの場面の1つは、民主主義を促進するための政治です。

普通の選挙からブロックチェーンへの切り替えは非常に簡単で、簡単にアクセスでき、公平な選挙を行うための方法です。

多くの人々が、選挙がどのように不平等な結果を得るために手動で操作されているかについて話し続けています。

ブロックチェーンが選挙を行うための媒体として使用されれば、民主主義は次のレベルに進むことができます。

独自の特徴を持つブロックチェーンは、国と国民のために真の民主主義を引き出すことができます。

ブロックチェーンはあらゆる民主主義に絶対必要な機能を備えているので、より多くのステークホルダーに民主主義を推進することができます。

それは誰もがそれを見ることができる公的なプラットフォームなので、選挙の投票では必要不可欠です。

それはハッキング不可能です。

したがって、選挙の結果を操作することはできません。

それは分散された分散型プラットフォームであり、すべてのコピーが同期して保持され、これは民主主義の場合に非常に有益です。

一度保存されたすべての情報は、決して逆転、変更、偽造、または上書きすることはできないということを意味する不変のプラットフォームです。

政治をブロックチェーン技術と組み合わせ、民主主義の積極的な革命をもたらすために、Coalichain が設立されました。

Coalichain は、市民と政府との間に存在するコミュニケーションのギャップを一度に排除して、選出されたリーダーと直接交流できるようにするコミュニケーションツールです。

これは Ethereum パブリック・ブロックチェーン上に構築されています。

これは完全な透明性と不変の投票機能を保証する分散アプリケーションです。

指導者にとって、それは意見交換と資金調達を促進するために、彼らを選挙区をより強固に結び付ける革命的なプラットフォームです。

アンケート、投票など公共サービスの効率を高めるための最先端のツールを提供しています。

Coalichain は、市民とリーダーの間に分散した橋渡しを作り出すブロックチェーンの集合体です。

それは民主的な行程をコントロールさせ、選択肢を提供することで人々に力を与えます。

それは市民と政府の間のコミュニケーションのギャップをなくしました。

それは指導者が彼らのサポーターを直接知ることができるようにしました。

すべての市民、政治家および他の指導者、業界の影響力者/専門家、NGO、活動家、ジャーナリストは、Coalichain の一部となりえます。

Colichain は、公正な選挙を促進するために現実のシナリオで使用することができます。

すべての選挙は Coalichain の助けを借りて行うことができます。

地方選挙は、Coalichain を効果的かつ効率的に使用できる最小限のレベルです。

市は、市議会議員や市長選のための地方選挙を行うために、CoaliChain と提携します。

候補者がそれに自分で登録します。

議論スペースがシステム上で構成され、プラットフォーム内のすべての予算が監視されます。

総選挙の状況において、CoaliChain の多目的プラットフォームは、欧州モデルの洗練された選挙のインフラを欠いている小規模開発途上国など、比較的小規模な国での世論調査のために最初に作られたものです。

州の選挙管理監督当局は、選挙候補者として政党を追加する。

組合は、理事会の更新のための投票を行うことを決定します。

連合加盟メンバーは全国に散在しており、郵便で投票が行われ、その後の費用と官僚主義も行われるべきだった。

市民コンサルタント、国民投票、アンケートも実施できます。

世論調査と国勢調査も実施することができます。

Source : How Blockchain Help in Online Political Voting democracy?

※ 原著者に翻訳及び転載の許諾を得ています。