DApps とは?

DApps は Decentralized Applications の略称です。

weblio によると、Decentralized は下記の意味があるそうです。

分散の; 分散化非集中

コンピュータシステム機能などが地域的に分散された状態表わす.

この辞書には含まれていませんが Decentralized は上記と同意語の 非中央集権 と訳されることが多いです。

その理由は対義語の Centralized Applications が政府や会社などの集権化された組織によって提供されているからです。

従来の政府や会社が生み出したアプリケーションへのアンチテーゼとしてブロックチェーンが誕生し、 Decentralized Applications も登場しました。

そして、従来のアプリケーションを Centralized Applications(中央集権アプリケーション)と呼び、Centralized に否定を意味する接頭語の de を追加した Decentralized Applications を非中央集権アプリケーションと訳されるようになったんだと思います。

 

DApps の読み方はダップス?ディーアップス?

DApps の読み方については多くの議論があります。

How do you pronounce ‘Dapp’? from ethereum

Reddit ではダップスの支持者が多いようです。

一方、ディーアップスは強い言葉で非難されています。

  • dee-app sounds kind of hillbillyish. ;-)(ディーアップは何か田舎者の発音のように聞こえる)
  • Dee-app sounds super lame.(ディーアップは超ダサい発音に聞こえる)

他方、HowToPronounce という英単語の発音を紹介するサイトでもダップスが正しい認識のようです。

差し当たり、英語圏の発音はダップスだと考えて良さそうでしょう。

DApps は英語圏の言葉なので、それに準ずるべきです。

これらのことから DAPPS TOKYO は DApps のことをダップスと記載および発音します。

ご意見は下記の Twitter アカウント( @hayatoise )にご連絡下さい。

結論

DApps は「ダップス」だ